施設紹介

施設概要

設置者■医療法人宮田医院

施設長■宮田澄子

入所定員■100名(認知症療養室40名 ショートステイ4名)

通所定員■37名(デイケア)

療養室■個室10室/2人室3室/4人室21室

開 設■1997年11月

敷 地■4,612.00㎡2

建 物■鉄筋コンクリート造り 2階建て

建築総床面積■4,319.87㎡

 併設施設
  おばやし診療所
  おばやし在宅介護支援センター
  おばやし居宅介護支援事業所

 協力医療機関
  宮田医院
  関口歯科医院

基本理念

1.高齢者の自立を支援し、家庭復帰をめざすケア施設とします。
2.一人ひとりの個性やニーズに応じたサービスを行います。
3.生活リハビリにて日常生活の回復を目指します。
4.高齢者が住み慣れた家で暮らせるようデイケア、ショートステイ、介護相談などの機能を充実し、在宅
  介護を応援します。
5.どんなに認知症が重くなっても、人間性を尊重したケアを行います。
6.自由に気軽にボランティア活動や施設利用などができるよう地域との交流を大切にします。
7.診療所併設の長所を十分に活かし、協力病院とも緊密な連携をとり、入所者の発病・急変などには迅速
  に対応します。
8.筑西市、及び近隣医師会と密接・良好な連携を保ち、地域の高齢者医療福祉の重要な一翼を担います。


 

施設内設備

■療養室■
プライバシーを配慮しつつ、また利用者が使いやすいように、家具類のレイアウトは自在に工夫していただけます。また、ご自身で積極的に動けるよう、大半は幅広(100cm)の低床ベッドとし、おむつに頼らずご自身での排泄を促すために、トイレもご利用しやすいように各所に設置しています。
■生活リハビリ室■
1LDKのマンションタイプで、ご家庭に戻ってからの環境を想定した部屋です。自力で起きあがったり、トイレを利用したりといった実際的なトレーニングができます。設備やスタッフの整った施設ではできた動作も、ご家庭では段差や、不慣れな介助や補助器具が使えなかったりで、寝たきりに逆戻りしたり、心理的に落ち込むことにもなりかねないことから設置したご家庭での日常生活動作訓練スペースです。
■機能回復訓練室■
このリハビリテーションスペースでは、専属のPT(理学療法士)やスタッフが残された機能の維持・回復に向け、リハビリやレクリエーション、ゲームなどを通じて家庭復帰のお手伝いをいたします。
■浴室■
施設からご家庭に戻って入浴できるよう、ご家庭での一般的サイズの浴槽を設置しています。
■食堂■
食事の楽しさ、談笑することの喜びを見いだし、新たな友との語らいに興じていただけます。筑波山を見晴らせる明るい眺望が自慢のスペースは、カラオケ大会など各種の行事に活用される多目的ホールでもあります。